協会の概要

設立年月日

    平成25年4月1日

事務所

    〒406-0034
      山梨県笛吹市石和町唐柏1000−7
            山梨県自動車総合会館2階
   

会員事業者数

    84社

代表者

    会 長   大木 政

役 員

    会 長    1名
    副会長    5名
    専務理事  1名
    理 事   27名(会長・副会長・専務理事含む)
    監 事    3名



◆災害時における緊急輸送等に関する協定

 平成25年3月21日に山梨県と「災害時における緊急輸送等に関する協定」を締結した。
 この協定における緊急輸送の対象は
 (1)災害に伴う傷病者の輸送
 (2)応急対策に必要な人員及び機材の輸送
 (3)災害の状況、被害情報を収集する地域
 (4)その他、山梨県が必要と認めるもの




◆全席シートベルト着用ひと声運動

 タクシー業界が率先して全席のシートベルト着用を呼びかける運動
 「全席シートベルト着用ひと声運動」を宣言しました。


 1.シートベルトを乗客が常時着用することができる状態にしておく。
 1.乗客にシートベルト着用を呼びかける。
 1.乗客のシートベルト着用を発進前に確認する。
 1.シートベルト着用ステッカーを車内に掲出する。




◆おもてなしタクシードライバー

 (公社)やまなし観光推進機構と連携し、基本的な接客・接遇等のマ
 ナー、山梨県に関する地理・歴史等の知識を備えたうえで、「おもて
 なし」の心を持ち、山梨県の観光情報などを提供しながら、安全・快
 適にお客様を案内できるタクシードライバーの養成及び認定を行い
 ました。

 ◎おもてなしタクシードライバー認定条件
  おもてなしタクシードライバー養成講座を受講のうえ、認定試験に
  合格した乗務員。

 ◎おもてなしタクシードライバー養成講座(全3回実施)
   内容は
    「山梨県に関する基礎知識(歴史・文化・基礎情報など)」
    「山梨県の最近の話題など(映画・ドラマ撮影場所、最近
     の観光動向)」
    「山梨県の食文化」
    「山梨県を4地域に分け、その各地域の知識」
    「接客・接遇マナー」など

 ◎平成22年4月1日より実施

 ◎認定期間・・・3年

 ※詳しくは(公財)やまなし観光推進機構ホームページをご覧下さい。



◆運転免許返納者割引

 公共交通機関であるタクシーは高齢者の交通事故の減少を図る目的
 として自主的に運転免許証を返納した場合、従前と変わらない移動
 をしていただくために、タクシーをご利用した方々に対し、運賃の割
 引をするものです。

 ◎割引率・・・10%

 ◎適用の範囲・・・「運転経歴証明書」の提示により割引

 ◎実施している事業者は『会員事業者』のページのマークをご覧下さい。

 ※平成20年6月1日より実施



◆禁煙タクシー

  平成19年10月1日より、協会会員の全タクシーが車内全面禁煙を実施




◆エコーカード制度

 お客様からの意見・提言をサービス向上の資料とするため平成18年
 3月15日より実施。




◆110番協力タクシー

 山梨県警察と協定し、犯罪の発見並びに防止、徘徊老人や迷子を保護
 発見した場合、最寄の警察署に通報する制度。

 ※平成13年12月1日より実施



design テンプレート